car,electric,internet...and what?

lost engram complex

car custom parts VOXY 非公開

秘密のスイッチ
【純正メクラ蓋スイッチver.2】

更新日:


※こちらの記事は某車系サイトでは諸般の事情で削除。

いつぞやの超目立たないスイッチをバージョンアップ!

・・・といっても
こちらではVer.1の紹介はありませんので、お初です。

紹介までにですが、ver.1は作りが色々適当で、ふにゃふにゃしたスイッチになってしまっていたのですがver.2はびしっ!としてます(当社比。)

写真流用もあるので、一応区別のため右下にバージョンを入れてます


How to custom

材料はver.1から変わらず
使うのはエーモンスイッチと純正のメクラ蓋

これを組み合わせて、秘密のスイッチを作ります。


まずはメクラ蓋を3枚おろしに。
作業はデザインナイフがベストマッチだとおもいます。

まずは引っ掛かりのところでカット。枠に使います
そのあと、ふたに残った部分から、スイッチの動く分よりちょっと多めにカットします。
といっても、ほぼ全部カットですね


奥行きをスイッチに合わせながら、引っかかるように削っていきます。

スイッチのサイドのRに沿って少し削った部分がありますが、弱いので割れないように注意して最小限削ります
最悪割れても、車体側の枠があるんでなんとかなるでしょう。

バージョンアップポイントは赤矢印部分。
ver.1では上段の斜めになっているところを削り落としましたが、この部分を残しておいて、スイッチとおなじぐらいになるように曲げていきます。

写真下段のサイドの内側も、ver.1では削り落としていましたが、ここは残して細かく切り込みを入れ、いったん外に折り曲げて戻し、スイッチのネジ部分がはまるようにします。
こうすると大きさがきっちり合うのでぐらつきません

激しく加工が汚いですが・・・まぁ、見えないとこなので。
あとで、前回の反省で枠の手前側をマジックで黒塗りしました


ふた側もスイッチの押す部分がはまる位置を削っておきます

枠の上下については、これ以上削ると引っかける爪の強度がなくなるので、スイッチ側の座金をヤスリで少し削ってます。
柔らかいので¥100ショップ物で十分削れます。

これで回転することもなくなり、位置が固定できます


あとは組み合わせて、適当にギボシつけて完成。

スイッチのネジ部分がゆるめにしたプラのネジっぽい部分にはまって、けっこうがっちりはまってます

後ろも前回は気休めにクッションテープを詰めてましたが、それも必要ないぐらいかっちりしてます


仮に合わせるとこんな感じです。
スイッチが使えるぐらい動けば問題ありません

写真はver.1なのでサイド部分がないですが、動きはおなじです。


ふたはバスコークで接着固定。
これが微妙なルーズさで、加工の荒さを埋めていい感じになります。

この時の接着位置が斜めだと取り付けたときに当然斜めになるので、位置合わせは慎重に。

固定して一晩寝かせます・・・


車体に付けるとこんな感じです。

違和感が全くありません・・・というか、存在感自体ありません
これにシールとか貼ればスイッチぽくなりますが、それだと秘密ではなくなっちゃう(笑)

ver.1ではふたの位置ずれ防止に、4隅にちいさいクッションテープを貼っていたので抵抗があったんですが、それも必要なくなり。
裏の固定がかっちりしてるので、もともとのスイッチのダイレクト感がでて押しやすいです。

位置もずれにくくなっていますが、遊びの分はどうしても斜めになるので
絶対にバレたくない場合は、使ったら位置合わせしましょう。

機能的なところはとくに弄ってないので、問題はないです
強いて言えば外部にインジケーターでもないと、状態がONだかOFFだかわからない。。


Parts and tools

トヨタ純正 スペアスイッチホール カバー

エーモン 【3209】プッシュスイッチ



-car, custom, parts, VOXY, 非公開
-, , , , , ,

Copyright© lost engram complex , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.