car,electric,internet...and what?

lost engram complex

car custom parts VOXY

真っ暗な足元を照らしてみる。
【フットランプ作成】

投稿日:


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 完成図


LED弄りにも慣れてきたので、フットランプを作成してみます

黄色と青で迷ったので、いっそ切り替えができるようにしてみました
切り替えが手動なのが微妙ですが・・・

最近ならテープLEDを使うほうが楽な気もしますが、貼り付ける場所がないと、結局工作が必要になりますね。
このユニットは後日別でも使うので、練習用というのもあり。


How to custom

真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 パーツ

主な部品はこんな感じです。毎度のエルパラで購入しています

ユニット1個につき・・・
フラットFLUX 青x2 黄色x2、CRD15mAx2、ダイオードx1、プリント基板
これをアクリルの箱に仕込んでいきます。

それから、色の切り替えには、ジャンパピンを使っています。
これはゴミになっていたパソコンの基板からはぎ取りました。


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 回路パターン

基盤をアクリルケースの大きさに合わせて切ったら、パーツを載せていきます。

回路的には普通のLED点灯回路です。
+12V入力からCRD2個を通した30mAを、ジャンパピンに入れてLEDに流してます。マイナス側は共用で。

ジャンパピンを切り替えると電流が切り替わる>色が変わるようになっています。
ちなみに黄色のLEDは見た目とは極性が反対なので注意しましょう


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 ケース組み込み

回路に配線をつけて、ケースに入れます

この細配線は大量に余っていたLANケーブルをばらして流用してみました。
アクリルケースに2mmの穴をあけて通してあります


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 内部詳細

組み込むとこんな感じになっています

ケースを開けて、配線側にあるジャンパを入れ換えると色が変わります
フットライトはケースが下向きにつくので、色が決まったらふたはテープで巻いておきます。


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 テスト点灯

車内に持ち込んでテスト点灯してみます
写真だと黄色の方がLEDは明るく見えますが青の方が光量が多いようです


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 仮配置

足元に適当に配置してみました。

LED2発なので爆光にはほど遠いですが、あまり明るいのも好みではないのでこれぐらいでOK。
今のところはこれで満足ですが、もしかしたら追加して3発にするかも。
ということで、一応もう一発LEDはいるだけパターンは空けています


真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 色比較

片側を黄色にしてみたんですが、スマホの写真だと写りません
上の写真の青の方が光量多いのがそのまんま反映って感じです。

実際目視ではもっと明るいので、現状はOKです
これでオプションののドアイルミ(アンバー)とほぼ同じぐらい、若干くらいかな?って感じですね


Parts and tools

LEDパラダイス(オンラインショップ)

真っ暗な足元を照らしてみる。 【フットランプ作成】 LEDパラダイス(オンラインショップ)

LEDパラダイスはオンラインショップです。
今回の部品はほぼココで調達

https://www.led-paradise.com/

部品紹介ではないですが、ちゃんとしたものを買いたいときはここで買うことが多いですね。

キット物などのポン付けするものはある程度許容できますが、工作するときの部品は品質が大事なので。

ただ、やっぱりいいものは(ちょっと)高いです。



-car, custom, parts, VOXY
-, , , , , ,

Copyright© lost engram complex , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.