car,electric,internet...and what?

lost engram complex

car custom parts VOXY

LEDポジで麻呂脱却
【ツノつきポジ球作成】

更新日:


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 完成図

VOXYのポジ部分は横長なくせにあんまり横長に光りません。

電球ならまだしも、LEDのポジに交換すると明るくなるけど更にサイドを照らさなくなります。

これが「麻呂」といわゆる理由

思いつきですが、ポジ球作成してみました
もともとGIGALUXのLEDに替えて麻呂化していたのですが、これが何とかなるかも?

ガーニッシュ裏のテープLEDの方がいいかもですが、ポジ球なら加工無しでできるかなと。


How to custom

LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 LED配置

LEDの配置はこんな感じで考えてみました。
正面と、矢印の方向に光を拡散する計画です


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 部品

部品はエルパラで調達です
T-10 6LED基板 (新パターン)
スイッチングダイオード 1N4148
CRD E-183 (18mA)
T-10ウエッジベース A型

あと、エルパラサイトの説明だと3mm円筒型白色LED 6個を使うのですが
角形2.3.4白色LED 5個
5φ帽子型白色LED 1個
で作りました。


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 サイドLED 

まずは内側照射用にLEDの足を曲げます
基板と合わせて、T10のソケットからあんまりはみ出さないぐらいで曲げていきます。

光量は3mm円筒とおなじですが、大きさが小さいです
足の極性には気をつけましょう


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 正面センターLED

中央に配置する帽子型LEDです。
光量は3mm円筒より多いですが、あんまり判りません。

帽子型LEDのにした理由は、角型と重ね付けするので高さを押さえたかったため。
しかし、よく考えたらツノ付けるんだから普通の5mmでもよかったかも

足には絶縁のため配線の皮膜を短く切って通しておきます


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 LED二個

まずはこの2個をハンダ付け。
横向きの角形の上に帽子型が乗っかる形になります

角型がサイドを照らす様に横向きです


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 LED5個つけ

上と下に残りの角形をつけていきます。これは正面照射用になります

帽子型はつばがあるので、ちょっと外向きになります。
拡散にはちょうどいいでしょう


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 角LED

LED最後の一つを外側照射用に角形の足を曲げていきます。
後ろ向きに照らすので、こんな感じで。
これがツノです

最終的には現物に合わせて角度を調整します
それにしても携帯だと撮りづらいです・・・


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 発光部完成

足を長めに残し、こんな感じで配置します
あんまり足を長く残すとレンズに干渉するかもしれません

エルパラのお手本とはかなり違いますね。


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 裏部品取り付け

LEDの部分ができたらCRDとダイオードをハンダ付けしていきます。
取付位置はエルパラのサイトにありますので参考に。

ここで注意!
そもそもLED球は+-有るわけですが、普通は違ってたら逆に挿せばいいわけです。
しかしこのポジ球は左右があるので、+-をきちんと合わせる必要があります。

車体側配線は外側が-になるので、左(助手席側)はそのままでいいですが、右(運転席側)は基板から見て足が反対になります。

クロスさせてベースに入れるために、-側の整流ダイオードの足に皮膜で絶縁します。


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 ポジ完成

できたらベースに納めて、完成

うーん、なんでしょうか。
ポジ球とは思えない風体ですね


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 装着比較

ポジ球ができたので、さっそく取り付けて比較してみます
向かって左(運転席側)が元のGIGALUX、右(助手席側)がツノつき自作球です

GIGAKUXでは正面は明るいですが、横は照らしません。
これが「麻呂」と言われる理由

色が青っぽくなって光量があがってます
気になるツノ効果で、後ろのほうに反射してますが、わかるでしょうか


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 サイド照射

横から見るとこんな感じになります
LEDが一発後ろむいてるので端が明るいです。

写真だと分かりにくいですが、レンズの淵までかなりはっきり見えます。


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 ポジとりつけ状態

取り付けたツノポジ球

向かって左が仮付け
右は脱落帽子にベースとコネクタをテープ巻いて、脱落防止して取り付けです。

ツノ部分の足は剥き出しです
配線の皮膜とかでカバーする手もありますが、足が太くなると光を遮りそうだったのでそのままです。

この位置ならツノは3mm円筒でも5mmでも関係なかったですね
5mmがはいるなら、もっとサイドの光量が上げれそうです


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 ヘッド点灯

ヘッド付けて比較。
助手席側(向かって右)がツノポジ球

角度がいいと後ろ側に反射して、ちょっと長めに見えます
意識してみないとわからないかもしれませんね


LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 全点灯

換装して全点灯。
色バラバラです・・・

多少ポジ球部分、ながくなった気もします
改良したらもっとよくなるかもしれません

ツノの部分だけ色つきのLED入れたりすれば、アイシャドウっぽくなるかもしれないですね


Parts and tools

LEDパラダイス(オンラインショップ)

LEDポジで麻呂脱却 【ツノつきポジ球作成】 LEDパラダイス(オンラインショップ)

LEDパラダイスはオンラインショップです。
今回の部品はほぼココで調達

https://www.led-paradise.com/

部品紹介ではないですが、ちゃんとしたものを買いたいときはここで買うことが多いですね。

キット物などのポン付けするものはある程度許容できますが、工作するときの部品は品質が大事なので。

ただ、やっぱりいいものは(ちょっと)高いです。



-car, custom, parts, VOXY
-, , , , , ,

Copyright© lost engram complex , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.