car,electric,internet...and what?

lost engram complex

Beetle car custom parts

イエロー(ありの)LEDフォグに交換

更新日:


一旦LEDバルブ(白単色)に変えたフォグ

前車流用とは言え、それなりに白くて明るく優秀でしたが。。

やっぱりフォグには黄色が欲しい。
ということで変えました。

ちなみに前車でもフォグはバイカラーにしてて、このLEDバルブはハイビームに使ってたモノ。

基本的に交換作業は前と同じなのでざっくり割愛。
今回のバルブがどうなのか?を載せていきます。

ー>前回:フォグライトをLED化。と内側掃除


How to custom

今回のバルブ。

使うバルブは毎度のAliExpress調達。
3カラーの12000lmらしいが、正確な明るさなどわからないのも毎度同じ。

3カラーって言っても、白6000kと黄色の3000Kで、もう一色は両方つけて白+黄色で4300Kってなってるけど。
それで、そうきれいに4300K出ないだろう・・・

パッケージは相変わらずシンプルで、可もなく不可もなく
強いて言えば箱が無傷で潰れとかもなかったのでAliにしたら可ですね

もろもろ割引やらなんやらで値段は3000円以下

それを加味して見ないといけないです
国内流通のそこそこなものなら、この5倍以上するわけで。


バルブ検品です

早速見ていきましょう。
造りはそれほど高級感はないですが、雑でもないです。

今つけているファンレス、イグナイターなしの仕様と比べて、今回はファン付きイグナイターありの定番?仕様

写真はないですがイグナイターの防水がちょっと怪しい。
バンパー裏なので、まぁ大丈夫だとは思いますが。

今回はHB4(9006)だが、ツメは結局HB共用みたい。

LEDは真横ですね

ファンは小型で羽も小さい。

毎度見るがこれで大丈夫なんか?と思う。


試験点灯

とりあえずLEDが無事か試験点灯

白6000K

結構真っ白です

黄色3000K

思ったより黄色はいい色してる気がする

純正色?4300K

レモンイエローというかゴールドというか
純正のハロゲンをイメージすると色味は違いますね

両方点灯する=光量多い、かと思ったんですが、見た感じは単に色違いっぽいですね

とりあえずファンも動いてるし、この時点では問題なし。


定番のバルブ比較

サクッと取り外して、いつものバルブ比較してみます

脱着は前のブログ見てください。
ー>前回:フォグライトをLED化。と内側掃除

発光部はハロゲンとだいたい同じ。最近はみんな合わせてきますね

Oリングはちょっと太めかな

白単色LEDと比較

なんか白単色の方がちゃんとした作りに見える

3カラーはファンが付いてるからか、放熱板が比較的小さめです


取り付け。。。ん?

仮にはめてみるとこんな感じです

LEDの左右振り分けでトップもキャップ的なものもなくそのままなので、もろLEDです

ファンは小さめですね

配線は真下に出る感じです

一旦取り外してみます・・・

・・・?ん?

しばらく理解できませんでしたが、台座がスッポ抜けてます。

何だこりゃ


あれ?なんかおかしい。

なんとか台座を灯体から外します。

これ灯体とるタイプだったからいいけど、バルブだけ変えるやつだったらイミフになるなぁ。。

どうやら台座だけ交換して型式合わせてるようです
設計思想としてはわからんでもないけど、台座の固定がねじ込みだけなのですぐはずれます

よくある、ネジ止めで六角レンチで角度調整できます!ってのは・・・
実は台座変えて大量生産でができる設計の副産物だな、と理解。

しかし、この固定の設計はないな。
台座の固定の摩擦力って灯体根本の白いゴムだけだし。

そしてさらに。

片側つけても全然ねじ込めないと思ったら、引っ掛ける溝が浅すぎて空回り。
仕方がないので精密ドライバーで台座を直接回して取り付け。

もうこれは手を突っ込んでやる車では完全NGなバルブです。
というか、ほぼほぼ不良品ですけどね。

まぁ、ザビならつかないことなないのでつけてみます。


改めて、取り付け。

ついでなので、今回も内部清掃します。

どうもLEDのバルブにしてから結露が多い気がする
発熱が少ないせいでしょうか。

あ、フォグランプのカバーもまた掃除してます。

ツメは両側についているので、極性をあわせてどちらでもロックできます

ここはいいとこだな。

バルブにも+-書いてあります

ちなみに車体側配線は白が+でした

片側だけ交換して比較(白色)

前のより多少明るく、多少白いですね。比較しなければほぼわからんです

前のは劣化している可能性もありますが、わずかに黄色いです

左も変えて交換完了です。
なお、純正だとフォグはコーナリングランプ兼用ですが、コーナリングランプ機能はCaristaでOFFにしました。


照射光チェック

換装したので、いつものポイントでチェック。

白6000K

光軸は結構下向きに見えます

黄色3000K

やっぱり色はいいですが、白と比べると照射がかなり上に行きます

黄色は広く照らしてほしいので、まぁ悪くないけど

光軸大丈夫なんかな?

白6000K + 黄色3000K

これは・・・下が白で上が黄色ですね。光軸の違いで分かれたようになっています

まぁ、考えようによっては、路面白で前方黄色なのでいいのかもしれない。

正面見ていきます

白6000K

前のより影が強めに出ているような。

あかるいからか?

黄色3000K

黄色でも結構眩しいです

色はいいですね

白6000K + 黄色3000K

正面から見ると色が混じってる感じはないですね。

より純正っぽい色に見えます

路面照射

白6000K

なんか光源がたくさんあるように見えます

黄色3000K

明るくていいですが、やっぱり光が散らばっているかんじです

白6000K + 黄色3000K

二色照らしてる感がかなり出ますね
さらに光が散ってるようにみえます。

フォグランプと言うよりはカクテル光線みたい
使う機会は少ないと思いますが。

あとは耐久性でしょうかね。
前のAliで買ったバイカラーは半年ぐらいでLEDが剥がれてきましたんで。


Parts and tools

BraveWay 3ColorsカーLEDヘッドライト3000K+4300K + 6000K 

3カラー で12000lm という釣り書き

3カラーと言っても赤やら青やらではないので、フォグとしてなら車検はOKかもしれん(色ね)

ザビはフォグがコーナリングランプ兼用なので、基本イエローだと車検NGです。
コーナリングランプ機能切ったらOK?ってディーラーに聞いたら、”まぁ、通るかもしれませんね・・・”とグレーゾーン。

ただディーラー的にはあまりやってほしくない、とか(でしょうね)



-Beetle, car, custom, parts
-, , , , , , ,

Copyright© lost engram complex , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.